読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

daichinome's blog

不妊治療 顕微受精 高齢出産 双子

35w

あけましておめでとうございます。



あれよ、あれよとゆー間に35w。
私の怠け癖と、諸事情により かなり久しぶりの更新。

あれから、二度の検診があり大きな問題もなく順調。ありがたい。

ただ、尿タンパクが++だったので検査にまわされた。
お腹の中の人は、相変わらず性別はっきりせず。
30wの検診では、前回より600g程増え
1760gほど。増えすぎじゃね?と思いつつ、誤差の範囲でしょうとヌカ喜びはしない。
案の定、その次の33wの検診では200g弱しか増えてなく
1950gほどと、
2000gは越えず仕舞い。

今日は、2週間振りの35wの検診。
2000gは越えて欲しい。
私は1kg増で、クリスマス、正月と頑張った方かな?
へそも、そろそろめくれてデベソになりそーうだし。
結果は、2300gで平均だそうだ。
産む時は
3000gは越えて欲しいと思いつつ、すでに腹ははち切れそう。

そして
今回も性別わからず。
この週になると、見えにくくなるそうだ。
もう、産まれるまで諦めるしかないのかな?やや、女の子よりの判断で。

いやいや、すでに花柄とかピンクとか買ってるしwww

まぁ、産まれたてなんてガッツ石松的な猿みたいなもんだから何着せてもいっか。^ ^

それにしても、総合病院は凄いな。
毎回先生が違う。何人いるんだ??

前回のお爺ちゃん先生は、すごく丁寧なエコーで
男の子かなぁ〜?女の子かなぁ〜?って見てくれた。
結局 腹が冷えるほどに
タップリ見てくれて、
〝今日は体勢的にわからないなぁ〜でも女の子っぽいね″ってなった。
しかし、
その後もやたらエコーしてるから
不思議に見てたら〝僕が今何してるかわかる??″って聞いてきた。

私が( ゚д゚)??こんな顔してると、
〝お顔がよく写るポジション探しだよ″って言ってきたwww


そして、エコー写真くれたけど
たいして上手く映ってなかった。www
でも、気持ちが嬉しい(≧∇≦)

その後の検診は、ずっと女医さんなんだが、エコー写真は一枚もくれない。
しかも、エコー超短。
毎回
お爺ちゃん先生が、いいなぁ〜♥️



帰りに、カレー食べて帰った。
いつもなら、二倍は食べれるのに 一般的な量で腹パンパン。張ってしまった。

早くお腹の人が下りてくれると もっといっぱい食べれるのだが…
でも、正産期までは外に出てきちゃダメよ〜
なんか、もうすぐ会えるのは嬉しいのだが 寂しい気持ちが最近大きいのはなんでだろう??
うーーーーーーん、複雑。




日々育ってくれて、ありがとう!(^ ^)