daichinome's blog

不妊治療 顕微受精 高齢出産 双子

出産レポ 36w1d 続き ②

続きます→

 

ベットごと運ばれ、手術室でいろんな話をされ陣痛の合間を縫って

サインさせられました(^_^;)

(旦那には連絡ついたのですが、娘を連れてタクシーを

夜中捕まえるのに手間取った様で

承諾書にサインをするには間に合わなかった。)

 

矢継ぎ早に、いろんな事言われましたが ほとんど頭に入ってません。( ´ ▽ ` )?

 

手術台に乗せられ内診された時は、子宮口全開。

もう…下から産んでもいいですか??!

いきみたいー!

 

そして、麻酔です。

夜しっかり食べて、飲み物も夜中まで飲んでいたので

赤ちゃんを取り上げた後の処置に、

全身麻酔を希望してましたが、出来ないとの事。

さよか、しゃーない。

 

背中に麻酔、かなり痛かった。

もともと、腎臓が少し腫れてたせいもあったので ピクッと身体を反ってしまい

怒られる。

 

下半身の感覚が無くなってきて、

先生や、スタッフの方々が自己紹介の様に名前と、所属的なものを言い始め、

手術開始。

 

ビビる私。

なんの心構えもないまま始まりました。

いつ切るのか?いつ切るのか?と思ってたら、ちょっと揺らしますね〜もう出ますよ〜!

えっ?!もう切ったの??

すげーな、麻酔って。www

脚がかなり動いてたみたいで麻酔科の先生が、麻酔かかってこんだけ脚が動かせる人初めて見たって、言われました。

褒め言葉なのか??

 

 

そして、無事に産まれました。

当初、お姉ちゃんになるはずの子が後回しになり、

妹ちゃんが、先に出てきました。

なので、姉妹逆転しました!

 

先に出るはずだった、左下の子が下に降りてきたので、隙間ができ

逆子だった妹ちゃんがぐるっと回って頭位になった様です。

なーんだ、普通分娩でいけてたじゃーん!

と思ったけど、こちらの病院は

双子は帝王切開と決まってるし、

たまたまそーなっただけで、これが逆パターンなら、普通分娩からの帝王切開のフルコース。

これは、恐ろしくキツイ!

帝王切開で、ありがとうです!!笑

 

 

2月14日 ハッピーバレンタインデーに誕生です!(╹◡╹)

 

AM3時15分

お姉ちゃん 2666g

 

AM3時17分

妹ちゃん 2476g

 

ちらっと顔見ただけで、連れてかれました。

ちなみに、鶴瓶そっくりでした。

長女は、ガッツでしたが。www

 

検査のため、NICUに 1日だけ入院。

体重も そこそこあり、自発呼吸も問題なく、その他諸々もクリアーで、

次の日は、新生児室に降りてきました。

 

帝王切開1日目は、点滴、フットマッサージ(血栓防止の足圧機)をつけ、尿管を通し寝てました。

全身麻酔は、しなかったので、

背中に管はついてません。

しかも、すぐに水飲めました。

手術が4時頃終わったのですが、9時には水飲んで

昼には糊みたいなおかゆと、りんごジュース飲んでました。

多分、普通の帝王切開より ラッキーな事にいろいろ早かったです!

二日目の点滴も、水も飲めてるしオシッコもよく出てるという事で、無しになりました。(本当なら、あと三本)

 

歩行練習も始まり、意外とスタスタと歩け、尿官もすぐ取って貰えました!

開放感半端ない!笑

 

本日4日目ですが、身体の浮腫みと

おっぱいガチガチに悩まされております。( ; ; )

 

5日目、助産師さんが

あのう?昨日って結構水飲まれました??

って聞いてきた。

思い当たる節がある。

そう、今までで最高量が出た。

だいたい、毎日3L位の尿が出てたんだけど

一昨日辺りから増え、昨日は なんと5L出てしまった。

多尿症を疑われたのである💦

 

授乳が始まって起きてる時間が長くなり、水やお茶を飲む機会が

単純に増えた。

それだけでなく、浮腫みも改善されてきた。

なので、原因はそこかなと?

出産後5kgしか落ちてなかった体重は更に6kg減ってたのである。

これで-11kg

筋肉の全く無い、お腹だけ異様に出てるスタイルになった。

脚と、二の腕が細くなったのは嬉しい。

しかし、筋肉ないから締まりが無い( ; ; )

これから、筋トレせねば!

そんなこんなで、出産レポでした!

f:id:daichinome:20170313115040j:image

f:id:daichinome:20170313115051j:image妹…たぶん

未だに、区別はつきません。

足に付いたタグだけが頼りです( ;  ; )

 

広告を非表示にする