daichinome's blog

不妊治療 顕微受精 高齢出産 双子

34w2d 管理入院1日目

今日から管理入院です。

ちょいと前にも入院してたので、勝手はわかってるので すんなりと。

その前に自己血とって、点滴入れてってやったんですが、これが浮腫む。

履いてきた靴パンパン。

 

 

自己血が取り終わり、昼頃に病室になった。あわよくば、昼は外で食べたかったが間に合わなかった。

 

病室は差額の出ない大部屋が良かったんだけど、満床で 二人部屋。
隣の方は、カーテン締め切ってるので接触は皆無。
看護師さんとの聞こえて来る話では、明日か、明後日には手術で その後は違うお部屋らしい。

味気のない食事が始まった。

私の食事は、妊娠高血圧症用の減塩食。

さらに味気ない。

血圧は、全く高くないのだが

尿淡白が 3+なのでだそうだ。

尿蛋白に

食事は、関係ないと言ってたのに…(¬_¬)

基本食より全体的に量が少なく、汁物がない感じ。

私は血圧高くないので、どーにかならないかと訴えてみたが無駄だった。

 

持参したふりかけ、しかもごま塩かけてるから意味ねーって旦那が笑ってた。   

 

夕方 担当医が来て検診してくれた。

やはり赤子は、大きめらしく

だいたいの数字しか覚えてないけど

右の子が  2500超え

左の子が 2300超え

1週間?いや、5日で200gくらいづつ増加だった。

順調の様でなにより。

これからも、こまめに診ていくとのことで 安心。(^^)

 

 

前から気になってる事を

担当医に聞いてみた。

先生って、一人目の子取り上げてくれてませんか??

先生カルテ見て、あっ、そーだね!

やっぱり!見覚えがあったからなぁ〜!

長女の時は、外来では一度もお目にかかった事なく ここは大学病院なので先生が多い。なので、自信はなかったのだが

やはり、先生だった。

力んで朦朧とする中、おまたの先に見えた先生だった。

厳密に言うと

取り上げてくれたのは、助産師さんだが

その後の処置は先生だった。

 

双子も先生の執刀。これも何かのご縁です。ほんと お世話になります!笑

 

 

病院は、乾燥しててやたら喉が乾く。

お茶、水やたら飲んでたら

トイレが頻繁。

量は少ないのだか、膀胱付近に一人いるせいか、尿意が凄い。

尿意がきたら、全然我慢できない感じになる。

妊娠前だと、尿意がきても1時間くらいは余裕で我慢出来たのに。

朝の5時まで 1時間おきにトイレ行って完全に寝不足。

さらに蓄尿してたので、めんどくさかった。

朝体重測ったら、1キロ近く落ちてて

脚のムクミもなくなってた。

飲み過ぎには注意しなくては。

 

手術まで、あと20日!

どーか、順調にいきますよーに!

双子も頑張れ!

今日も、育ってくれてありがとう!!

広告を非表示にする