読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

daichinome's blog

不妊治療 顕微受精 高齢出産 双子

助産師外来

行ってきた。
助産師外来。ドップラーで心音聴くのだか これがもの凄い音量。
誰の話し声も聞こえない。
助産師さんが、質問してきたから答えたんだけど、届いてない。
こんな、音量デカくする意味がわからない。
苦笑いしながら、音大きくないですか?って諭すも 当然届かず。
今回の助産師さんは、20代の方で若いのに 耳悪いのかしら?って最初から不安になる。

ドップラー聴きながら、助産師さんがなんか言ってるんだけど
ほぼ聞き取れず。
口唇術ばりに読み取って、大丈夫ですね、元気ですね、だけわかった。
私は、うなずくだけ。
そして、無事?終了。

今度は、自前に書いてこいと言われてた質問表の様なものをたどりながら進めていく。

知らないことや、不安に思ってることはだいたいすぐググるので、
余り無かったのだけれども、病院のことだけはわからなかったので詳しく聞いてみた。

カンガルーケア→本来のカンガルーケアとは違う形(カンガルーケアは、臍の緒がついたまますぐにお母さんの胸にだかせるのだか、ここではある程度処置、臍の緒切ったり、呼吸を確かめたりなどしてからお母さんの元によこす。)だそう、でも一応同意書を書くこと。

後は、立会いするなら病院主催のパパママ学級に必ず参加すること。

無痛分娩は、やってない。

胎盤(プラセンタ)の産後の戻りが良いと言うので食するところもあるが、ここではやってない。お見せすることはできる。

病室は、個室、4人部屋、6人部屋(大部屋)とある。
差額ベッド代は、7千円から2万3千円/日

私は、個室いいなぁ〜って思ったんだけど、話を聞くと
分娩台にいる間も、料金は発生するそう。
なんで、分娩台で死闘を長時間繰り広げた場合 その分も発生するわけだ。
そんな、馬鹿な話が!と思わずにはいられない。
なんで、最初は大部屋→何かと耐えられなかったら個室希望の方がいいらしい。
大部屋は、人気だそうで取れるかわからないけど。
個室から、大部屋は無理だからこの手を使うしかない。

大部屋は、出産待機の人ばかりではないので、本当は避けたいんだけどねぇ。
切迫流産なんかで、入院してる人には
かなりうるさいし、精神的にどうかと思うしね。

考えどころ。

あとは、パパからの質問ってのがあって
そこに、旦那は特に書くことないってぬかしやがるので、なんでもいいから、なんか書け!って言ってやった。
これが、いけなかったのか?
名前の付け方″って書いてやがった。
それ、助産師さんに聞くこと??
助産師さん、困り顔で
〝こういう質問された方初めてです。
お二人で考えて下さいね。″
って言われました。当たり前。
あぁ、ほんと恥ずかしかった。

だいたいのパパさんは、妊娠中の嫁のサポートはどんなことをすればいいか?とか、立会い中自分は、どうしてればいいか?などの質問が多いそうです。
ほんと、アホだ。
そんなこんなで、助産師外来は終わりました。
支払いか、3割負担の4700円だったので
ほぇ〜あれで1万5千円なのか?って思いつつ、出来れば、若い助産師さんより
年配の方が良かったなぁとか思いつつ←ヒドイ。
ランチして帰りました。
f:id:daichinome:20141106164034j:plain
次は、14日頃と言われたのですが
15まで法事で実家へ帰るので
無理くり 21日にしてもらいました。
次は、ストリーミング検査と甘いサイダーみたいの飲んで糖の検査らしいです。

最初にこの病院に来た時に、それを飲んでる妊婦さんがいて
私もいつかアレ飲むんだなぁ〜まだまだ先だけど(飲んでた、妊婦さんがかなりお腹大きかったので臨月くらいの方かと思ってた)…なんてぼんやり思ってた。
自分がここまで、無事来れたことが
不思議でたまりません。
ここまで、なんだか早かったよーな…
でも、嬉しく思います。
今も、元気な胎動を感じるとほんとに幸せな気分になります。
ほんとに、感謝でいっぱいです。



今日も、無事育ってくれて
ありがとう!!^ - ^


追記

イボ痔の事相談した。
妊婦さんあるあるだと思って、平然を装いつつ聞いたのに、軽く笑われた。
出産時出ちゃうでしょうね〜って、軽いなぁ〜おい!
ボラギ○ール塗っていいの?って聞いたら、塗り薬は大丈夫ですよ〜って、軽いなぁ〜おい!
ステロイド入ってるけど、本当に大丈夫なのかな??
なんか聞かなきゃ良かったかも?って思っちゃいました。
無駄に恥かいただけのよーな、気もしないでもない…😭
イボ痔で、こんなんだったので
ナチュラル放屁の事は聞けなかったです。

ふぅ〜⤵︎