読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

daichinome's blog

不妊治療 顕微受精 高齢出産 双子

7w2d クリニック卒業

先生に、前回病院決めとくように言われた。
今回の最終確認で順調であれば
クリック卒業となる。
こんなに、すんなりいったことなかったので 順調なら卒業って早いんだなとしみじみ思った。

前回は、9週に入っても経過を見続ける感じで卒業には程遠かった。
内診室に呼ばれ、最悪のことも考えながら緊張MAXで、内診台へ。
祈るような気持ちで、モニターをガン見。
大きくなった胎嚢と、胎芽。
胎嚢41mm
胎芽11.1mm
週相応とのこと。安心した。
心音始めて聞かせてもらった。
一瞬だけど、すごく感動した。
あ〜生きてるんだぁ〜ってね。
たった1cm豆粒大しかない生命体が私のお腹の中で凄い勢いで成長して
人になろうとしている。
なんか、神秘的と言うか
信じられないと言うか、訳がわからない。
ほんと、凄いと思うばかり。


紹介状書いてもらった病院は、NICUの施設のある大学病院。
ハイリスク妊婦なのでここが良いかと‥
豪華なクリニックでって憧れたけど、夢と化した。

いやいや、受け入れてくれるだけでもありがたいんだけどね💦
来月で42歳。
かなりの高齢だもんね。😔

クリニック卒業なのに、先生や看護師さん達にちゃんとしたお礼も言えず
いつものように、サラッと退出してしまった💔
無事に産まれたら
クリニック宛に出す報告書的な用紙と共に手紙と写真を添えようと思った次第。

不妊治療始めて、約1年半。
もしかしたら、早い方かもしれない。
感謝せねば。

凍結胚の延長手続きを済ませて、クリニックを後にしました。


あんなに待たされて、採卵痛いし、注射と薬も多い。
ほんと嫌な思いしかないクリニックでしたが、
先生や看護師さん達は 笑顔で優しかった。
なんだかんだで、
今は感謝の気持ちしかありません。

あとは、頑張って出産まで無事にたどり着くのが、当面の目標。
そして、それをこのクリニックに報告したい。



これから
仕事や生活のこと、課題いっぱいだけど、産まれて来てくれるなら全力で守りたい。

いろいろと、考えることも増えるけど楽しみながら、乗り越えて行こうと思います。