読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

daichinome's blog

不妊治療 顕微受精 高齢出産 双子

BT0からBT7

す移植前から、野太い咳が出てて
夜もろくに眠れないという体調で挑んだ。
もちろん、移植の当日も咳は治らず声すらでなくなってしまった。
無事移植は、済んだのだけれども
この体調 不安で仕方ない。
BT0〜3日は
基礎体温が、37後半という
もはや妊娠初期症状ではないであろう体温を記録した。
移植当日から、お腹下る。
これもかなりひどくて、3日間続く。
誰かのブロクか知恵袋辺りで、下痢は良くないと書いてあって 凹む。

BT4〜7の今日までの基礎体温は、
BT0   37.62\
BT1   37.77   〕多分 風邪かなんか??
BT3   37.60/
BT4   36.85
BT5   36.80
BT6   36.80
BT7   36.82
ってな感じ。
前回、季節が冬で体温を保つのに苦労したけど この時期楽。
妊娠率が、夏は上がるらしいのも納得。

日中は、37度になるのは前回同様。
今回の不安材料は、もうひとつあって
一日2回のルトラールを、一日3回飲んでしまったこと。
10日分なのに、すぐ無くなった。
しかも、何の疑いもなく飲み切って安心してたので 気づくの遅くなって
今更。

と、いくつか不安材料あるので期待は程々にしています。

前は、採卵してすぐの生理で移植だったのでエストラーナテープ貼ったり
座薬入れたり、途中にクリニックで黄体ホルモン補充の注射とか、いろいろ大変だった。でも、自然周期だと、これらをしなくていいから凄く楽だし、ストレスもない。
時間が無いのはわかってるけど、できれば自然周期で移植がいいしオススメ。



最近、医療保険に入ろうと思って問い合わせたけど
40歳過ぎて、不妊治療中で、過去に二度手術してるとなると、どこも厳しい。
入れたとしても条件付き。


ニッセイの保険入ろうとしたら、女性特約なのに、「特定部位不担保」という条件付きでの加入しかできない。
しかも、帝王切開とか、異常出産が適応になるのは5年後と審査された。
5年後って‥‥47歳??
この二年程で、決めようと考えているのに 意味がない。
なので、断念した。

ネットで調べたら、その条件で入れそうな保険が二件見つかった。
33週まで入れるらしい。
詳しいことはわからないけど、
只今問い合わせ中。
多分無理くさい💔

40歳を境に、条件厳しくなるので
考えてる人はお早めに💦

すでに加入済みの保険が2社あってそれで十分なんだけど 手厚くしたかった。


共働きで、収入730万以上あるから貰えないと勘違いしてた助成金
あれ、いろいろ差っ引いた後の所得なんだねーもう一回調べ直さないと。
あと、不妊治療の開始が39歳までなら6回貰えてた助成金。40歳を境にこちらも変わる。40歳以上は、半分の3回。
私は41歳からだから‥‥💔
これも、知らなかった。
本当、知らないと損ばかりするなぁ。

あと、採卵からすぐの移植だと15万で、いったん凍結保存して
期間空いてからの移植だと7.5万と半分。
なんなの?この違い?よくわかんね。
理解しがたい。
市区町村によって違うみたいだけど、当事者にならないと、しらない、わからないことばかり。
しかし、当事者にならないと調べたり
勉強する気にならない。


40歳を境に、保険も助成金もかわる。
他にも、もっといろいろあるかもしれない。
それを教育しないし、差別になるとか言って教育に反対する人もいるからね。

やっぱ、知らない人は損をする世界なんだな〜

避妊の教育あるなら、妊娠、不妊の教育もして欲しい。
バランスよくね!^_^