daichinome's blog

不妊治療 顕微受精 高齢出産 双子

7w3d 心拍

行ってきました。
心拍確認。あとは、小さい胎芽の成長度合い。

結果から言うと、心拍弱いながらも確認できました。
二人とも。
それはとても嬉しかったのですが、
弱いってのは、かなり凹みました。

そして、胎芽の成長。
月曜から、4日経った。
4日なら、前回より4mmくらい成長してて欲しい。
結果
2.9mmと.3.3mmだった胎芽は
4.2mmと、4.4mm僅かしか成長していませんでした。

今まで、順調に成長してくれてた胎嚢も1.4mmくらいしか大きくなってませんでした。ここに来ての失速。
どこをとっても不安材料ばかり。


診察室で先生に言われたのは、
何より胎芽が小さい。
週相応の約三分の一の大きさ。
成長速度も遅い。
覚悟していた方がいいと。
ただ、弱いながらも心拍は確認出来たので、後はどうなっていくのか診ていくしかないと…
私にも、先生にも出来ることはないとのこと。
この子達の生命力を信じるしかないと。
とは言いつつ、先生の方では答えは出てるんだろう。
あとは、私が納得行くよう確認作業なんだろう。
経過を診て行くしかないので、月曜に来てくれと言われた。
こんなに、細かく診て行っても
どうせ何もできないなら、はっきりとわかる位に診てもらった方がいい。
なので、診察日を少しだけ延ばしてもらった。
月曜から、水曜に。
8週になれば、もっと状況がはっきりしたものになると思ったから。
先週までは、この子達の生命力を信じるって思ってたけど、どうしょうもないこともある。
諦めたわけじゃないけど、妊娠の症状 ツワリもかすかながらにあったのに、
それすらない。
いろんな角度から、覚悟するように言われてるみたいで悲しいような、悔しいような。
いままで、ちょいちょい伸びてきた確信も、来週の水曜日には
ハッキリしそう。
二人の母になりたい。
想いは、日増しに強くなっていってるのに…
もう、流産はしたくないのに…

こればっかりは、神のみぞ知るですか?
ほんとに、もどかしい。
この気持ちは、来週の水曜日まで持ち越されそうです。
今は、夢を見ていたいです。
奇跡を信じたいです。



広告を非表示にする