daichinome's blog

不妊治療 顕微受精 高齢出産 双子

7w0d

今日はとうとう、赤ちゃんを確認する日。
先生の言ってた、この日には見えないといけない日。
この日が来て欲しかったよーな、来て欲しくないよーなそんな気持ちです。


相変わらず、ツワリも無く
最近の新しい症状として、乳首が痒いって事だけ。
乳首が痛いとか、敏感になるってのは聞いたことあるけど、かゆいって…
いちいち、症状が妊婦っぽくなくて順調に育ってくれてるのか心配でならない…
出血もなく、腹痛もない。
心配するような症状も無いのが救いかな?

双子は、ツワリも二倍とか書いてあるのをみたりすると、すごく凹む。
ない事に越したた事はないのに、少しだけツワリに憧れてしまう。

ただでさえ、胎嚢が小さめ。
毎日、この子達の生命力を信じようと思うのに、すぐに不安になる。
旦那は、確率の話をして最悪の事を考えとこう。
それで、順調に心拍確認出来たらラッキーでいいじゃんと言う。

きっと、最悪の場合に
私が凹まないようにと…
私の悲しみが最小限で済むようにと…

そう思っての発言だとは思うけど。

覚悟は必要だと思うけど、その考え方は嫌い。


先生には、そう言われたかもしれないけど…
確率で言うと難しいかもしれないけど…
せめて私達夫婦が、この子達の生命力を信じてあげなくてどうするの?って思ってしまう。
最悪の事になって、覚悟が無いと辛い?
覚悟があろうが、なかろうが辛いし悲しい。
信じてあげなくて最悪の結果になって、やっぱりなって思うより
信じてあげなくて、順調だった時に自分の事を責めると思う。

信じてあげれなかった自分がこの先 子供の事を無条件に信じて育てる事が出来るのだろうかと。
まだまだ、初期の段階。
でも、宿ってくれた命。
私は、この子達を産みたい。
この腕に抱きたい。

今日も不安の中、クリニックに向かいます!
この子達の生命力を信じようと思う。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


行ってまいりました。
結果から言うと、確認できました!
胎芽。
ただ、小さい。ってエコー見ながら先生が残念そうに何度も言うんです。( ;  ; )
でも、いるじゃん、ちゃんとみえるじゃん!って思ったら泣けてきました。
先週には、見えなかったのにちゃんといるって!
先生は、9mmくらい欲しいと。
そう、3mm弱しかありませんでした。
胎嚢は、ちゃんと育っててくれて
21.5mmと、22.2mm。
前回に比べてかなり頑張ってる!
先生も、胎嚢も大きくなってるし、先週なかった胎芽も小さいながらも出てきた。
成長はしてる。
でも、可能性は低い。
かなり小さいと。
今週金曜日には、心拍確認出来ないと難しいと言われた。
先週も似たようなこと言われた。
なんなんだかなぁ、不妊治療って不安を刻んで寄越すなぁ。
体より、心が折れそう…
こんなことがずっと続くのだろうか?
かなり、嫌だけど
続くってことは、有る意味幸せなことだね。
この心配事が、金曜日で終わらないこと祈ります。
早く一安心したい。(;_;)



広告を非表示にする