読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

daichinome's blog

不妊治療 顕微受精 高齢出産 双子

判定日

昨日、判定日だったのでクリニック行ってきました!
朝から緊張で、仕事が手に付かない程。
予定より、早めに早引けしてクリニックへ。


めちゃくちゃ混んでました。
受付を済ませて、待ってる間
自分の番号でもないのに 
番号が呼び出されるたんび心臓がバクバク。(・_・;


採血の後結果出るのに一時間程かかる。
一時間も、生殺し耐えられない!
このまま クリニックで待つのは心臓に悪い。
どこか、落ち着くところでお茶しよう!
と外出。
見つけたカフェで、普段聴かないクラッシックで、精神統一。
少し落ち着きました。


一時間後
クリニックからのメールで戻り
診察へ。


先生、こちらを全く向かず
私が座るやいなや
〝おめでとうございます。妊娠してますよ。″
ボーゼン。
〝hcgの数値も良好ですよ″
数値?頭が混乱して、聞くのも忘れ
あれよあれよと、紙を渡され診察終了。
30秒くらい。
私もフラフラで、〝あ、ありがとうございます‥‥″って言うのが精一杯でした。
そのあと、お尻に注射。
その時に看護師さんに 数値聞きました。
hcg279
3w6dは、100〜200が平均。

たまごちゃんは、かなり頑張ってくれたようです!
症状がまるでなくて、心配してましたが
本当良かったです。
帰り道、
じわじわと、嬉しい!感激!!が湧いてきました。
こんな感動ないです。
41歳、超高齢ですが頑張ろうと思います。

まだまだ、道のりは長いけれど
一歩進めました。

次は、胎嚢確認。
一つ一つ、乗り越えて行きたいと思います^ ^