読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

daichinome's blog

不妊治療 顕微受精 高齢出産 双子

胚盤胞移植 BT2

先週土曜日に、無事移植してまいりました〜!

今回は、旦那も同行してもらいました。
移植のあと、血液検査を急遽したのでトータル3時間かかりました。

その間旦那は、漫画喫茶の三時間パックで楽しんでた模様。( ̄3 ̄)

血液検査の結果、ホルモン値も良好なので、
エストラーナを徐々に減らして行きましょうとのこと。
やった!(^^)

移植後、鍼灸院に行きました。
断られたらどうしよう?と思ってましたが、先生曰く
移植後、二日以内に鍼をやると妊娠率が上がるそうです。
とゆーわけで、受けてきました。

お灸のとき、熱ッと2回くらいビックリしてしまいました。
(据置タイプのお灸ではなく、線香のようなものを先生が近づける。)
ビックリするのは、あまり良くないみたいなので、先生気をつけてよ〜(T ^ T)

終わって、晩御飯の買い物もあったので、30分くらい歩いて帰りました。

その後は、なかなかの姫生活を送ってました。
しかし、着床の症状は未だに何もない様な気がします。
チクチクするとか、脚の付け根が痛いとか‥‥

前回、着床した時は
下腹あたりが、チクチクって症状あったのに 不安になってしまいます。


そんな私を見かねたのか、
旦那は、今回は着床する瞬間を俺は見た!とか、訳のわからないこと言ってます。笑

あっ、昨日36.85あった基礎体温が、今日は、36.60とかなり下がっちゃいました。
ーと、かなりガックリきてますが、
まぁ、たまごちゃんの生命力を信じてみようと思います。(^^)

判定日は28日。旦那の誕生日の一日前。
29日でも良かったのですが、
誕生日って、一説によると良くないことが起こるとゆーことなんで、28日でお願いしました。☻
嬉しい報告になりますよーに!(^o^)